スノーケリングで溺れない自信、ありますか?

スキューバダイビング、カヤック、SUPなどマリンスポーツの総合施設「三浦 海の学校|

いざ!というとき、事故を起こさないためのスノーケリング教室

  • スノーケル教室 マリンスポーツ
  • スノーケリングはどなたでも手軽に楽しめるマリンレジャーですが、溺水事故が後を絶ちません。
    器材の正しい使用方法、水泳とは異なる独特の泳法について、最低でも一度はプロによる指導を受けるべきなのです。
    特に海外のビーチリゾートでは監視員がいませんので重大事故が起きやすくなっています。
    「三浦海の学校」ではダイビングインストラクターによるスノーケリングレッスンを実施しています。
    スノーケリングの経験が無いかたはもちろん、一度も教わったことの無い方はこの機会に是非受講をお勧めいたします。
    尚、レッスンはダイビング専用プールで行います。
    体が水に濡れないドライスーツも無料でレンタル可能ですので、真冬でも安心してご参加頂けます。

  • ご予約、お問い合わせははこちらから
 

Price

スノーケリング教室初級編…9,800円
集合場所 京急三崎口駅
開催場所 三浦 海併設のプール
集合時間 京急三崎口駅/9:00
参加条件 水に入ることに抵抗のない、健康な方なら誰でもご参加頂けます
持ち物 水着、ドライスーツ着用の場合は動きやすい服、タオル
所要時間 現地にて約2時間
オプション +3,000円にて体験ダイビングの追加が可能です。
ご旅行などで体験ダイビングをする予定がある方、先に潜っておくと 現地でも落ち着いてダイビングすることができますよ

※18歳以下の方は保護者の同意が必要となります。保護者同意書を日本にてご記入の上、参加時にご持参下さい。
同意書が無い場合、ご参加をお断りさせて頂くことがございます。その場合も返金はございませんのでご注意下さい。
※妊娠中の方、年齢制限に達しないお子様は各アクティビティにご参加頂けませんので、予めご了承下さい。

 

レクチャー内容

  • ジェットスキー

    スノーケルセットの装着方法

    マスク、スノーケル、フィンの正しい装着方法をレクチャー。 スノーケルは足の付かない場所で行うこともあります。 ちょっとした不備が命を落とすことにもつながります。

  • バナナボート

    スノーケルに水が入った時の対処法

    呼吸をするための大切な道具、スノーケルに水が入りパニックになってしまう方も多々見受けられます。 入ってきた水を効果的に出し、飲んでしまわないための技をお教えいたします。

  • 体験ダイビング

    マスク(水中メガネ)の曇りの取り方

    マスクが曇ってせっかくのサンゴや魚がはっきり見えない!なんてことにならないよう マスクの曇り止め方法を習います。いざという時、視界が悪いと思わぬアクシデントあうこともあります。

  • SUP

    効果的なフィン(足ヒレ)キックの練習

    水面を素早く動くことができるフィン。しかし、効果的な使い方をしないと 逆に疲れたり、マメや足首を痛めることになります。 最小限の力で最大限のパワーが出せる使い方を伝授します。

  • SUP

    足がつった時の対処法

    水中でのフィンワークは普段使わない筋肉を使うため想像以上に足がつりやすい状態になります。 これにより溺れてしまう例が数多く発生しています。 もし、つってしまった場合の対処法を学びます。

  • SUP

    水面での起き上がり方

    習えば簡単なことですが、コツがつかめないと水面からスムーズに顔を上げることが以外とできない場合があります。 ストレスなく水面から起き上がる方法をお教えします。

  • SUP

    水中への潜り方

    耳抜きのコツや長く水中にいる方法、スマートに水面から水中へ潜る方法など ちょっと習うだけで、スノーケリングの楽しさは倍増します。

  • SUP

    イルカの気を引くような泳ぎ方

    イルカと泳ぐのが夢!というスノーケラーの方は必見。イルカは泳ぎのうまい人と一緒に泳ぐ傾向があります。 自然に、そしてできるだけ長くイルカと遊べるようになるためのコツを学びます。